Wi-Fi6って何??結局IEEE 802.11ax なのね、、、、でWi-Fiの規格を整理してみた

■ネットによると


実はWi-Fi 6と呼ばれる最新のWi-Fi規格は、「IEEE 802.11ax」が正式な規格名なんです。
Wi-Fiの規格はIEEEという団体が決めています。そのため「IEEE」から始まる規格名だったのですが、通信や回線に詳しくない人にとってはなかなか覚えにくいものです。
そこでWi-Fiの普及を行っているWi-Fi Alliance(これも団体の一つ)が、最新のWi-Fi規格「IEEE 802.11ax」の正式名称を「Wi-Fi 6」にすると発表したのです。
Wi-Fi 6は2019年からスタートなので、これからどんどん日本にも普及していくでしょう。
Wi-Fi 5に比べると、およそ4倍~10倍も情報を処理するスピードが速くなるといわれています。
ということなのですが、、、、
そうしたら、Wi-Fi 5って何に?なって
・整理してみると
Wi-Fi 規格名 最大通信速度 周波数    新呼称
IEEE 802.11a 54Mbps 5GHz 帯 -
IEEE 802.11b 11Mbps 2.4GHz 帯 -
IEEE 802.11g 54Mbps 2.4GHz 帯 -
IEEE 802.11n 600Mbps 2.4GHz 帯5GHz 帯    Wi-Fi 4
IEEE 802.11ac 6.9Gbps 5GHz 帯         Wi-Fi 5
IEEE 802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz 帯5GHz 帯    Wi-Fi 6
どうやらIEEE 802.11nからWi-Fi 4と世代、そう!世代番号が付き始めたようです。

■iPhoneの機種に当てはめてみました。


Wi-Fi 802.11ax------※Wi-Fi 6(第6世代)   9.6Gbps
iPhone 12 mini
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max

Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac------※Wi-Fi 5(第5世代)  6.9Gbps
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plu

Wi-Fi 802.11a/b/g/n------※Wi-Fi 4(第4世代)   600Mbps
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4s
iPhone 4
iPhone 3GS
iPhone 3G
ってなってました。

まとめ

世の中的にも「お笑い第7世代」とかいって世代表現が流行っているようですが
因みに、携帯端末の5Gの5(ファイブ)も世代だし
インテルのCPUにも世代があります。
<CPU(プロセッサー)の世代の見分け方>
Intel Core iシリーズCPUの世代は、CPUのモデル名の数字の部分で判断できます。
CPUのモデル名表記 :「Core ix-xxxx」
iのxには3,5,7が当てはまり、後の4桁xxxxの先頭の数字=世代 と見分けることができます。(第1世代除く)

 第7世代 数字が4桁で7で始まる (例:Core i7-7700K)第7世代
 第8世代 数字が4桁で8で始まる (例:Core i7-8700K)第8世代
 第9世代 数字が4桁で9で始まる (例:Core i7-9700K)第9世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください