物忘れを気にするようになりAmazonで定期的に「JAおきなわ シークヮ―サー100(100%ジューズ)」を買っています。

Amazon(アマゾン)で定期的に長いこと買っている商品がいくつかあります。その内の一が沖縄のシークヮ―サー100%ジューズです。

お買い物基本情報

JAおきなわ シークヮ―サー100
果汁100% 500ml×12本 保存料無添加
価格¥8,030 プライム無料配送

JAおきなわシークヮ―サー100byアマゾン
JAおきなわシークヮ―サー100byアマゾン

画像をクリック(タップ)するとアマゾンに飛ぶよ!!

切っ掛け

「名医とつながる!たけしの家庭の医学」 2019年10月15日(火)放送のテレビを見て

当時私は57歳になったばかりなのに人の名前とか物の名前、巷にあふれるアルファベット三文字略語(例えばOBP;事業継続計画Business Continuity Planみたいなもの)がなかなか出てこなくて「なんだか、やばいんじゃね!!」と気になっていました。そんな時に、脳を老けさせないノビレチンがシークヮーサーに多く含まれており生産量が日本一の沖縄県大宜味村に住む老人は毎日ジュースで飲んだり、お刺身を食べる時の醤油に混ぜたりしていて、調べて見ると実年齢よりも脳年齢が30歳も若かったと言うテレビを見ました。そこで即ネットで調べて一番割安だったこの「JAおくなわ シークヮ―サー100」を定期的に購入するようになりました。

私の飲み方

血圧とコレステロールが高めな私は何の根拠もないのですが、毎朝お酢と青汁シークヮーサーの100%ジュースを水で割って飲んでします。時系列から言えばイオン系列の「ザ ビッグ」で売っている14砲で約300円の青汁は一番古くから飲んでいました。それから健康診断で高コレステロールを指摘され、お酢を混ざるようになり最終的にはシークヮーサーが加わり今のような朝のドリンクになりました。青汁だけでもなれるのにしばらくかかりました。それにお酢が加わった時には厳しい味で、もはや薬でも飲むかのように頑張って飲んでいました。そこにシークヮーサーが加わった時は、幾分まろやかになった気がしてちょっと飲みやすくなりました。慣れって恐ろしいもので今では、毎朝美味しく頂いております。

まとめ

元々覚えが悪いこともありいろいろやっても歳には勝てないと解っていますが、気のせいなのか?自分の現状を悟ったのかシークヮーサーを飲むようになってからは物忘れで落ち込まなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください