HP ProBook 450 G2(i5-4310U @1.70GHz 2,40GHz)をSSDに換えてみた(^o^)

HP ProBook 450 G2(i5-4310U @1.70GHz 2,40GHz)をSSDにしてみた。結構古いパソコンですが、i5の第4世代と言うことでまだまだいけるかもしれないと思いHDを思い切ってSSDに変えてみました。

HPProbook450G2

札幌市の街中にあるパソコンショップドスパラに行き5%還元もあったので500GのSSDを6631円で購入(^_^)

HPのこのタイプのノートパソコンは比較的ハードディスクのある場所がわかりやすく裏の蓋を開けるとすぐ見つかりました。まずはネジ4カ所で止まっていた初めから付いていたハードディスクを外したあと、ネジ4カ所を外しケースからも取り出します。何に驚いたって取り出したハードディスクと新しく装着するSSDの重さの違いにびっくりしました。さすがいわばメモリーの塊のSSD大げさに言えば空気のように軽かったです。

ちょうどきれいにリカバリーしようと思ってたところなので無事SSDの装着が終わったところでリカバリーDVDからパソコンを起動しOSから入れ直しました。なかなか普段パソコンをリカバリーすると言う機会などないのでちょっと戸惑いたところもありますが何とか無事にWindows10も入りこの後無事パソコンも起動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください