ネットで安いのをその日に見つけて登別カルルス温泉「鈴木旅館」にいってきた

 札幌の繁華街「すすきの」から電車とばすで4、50分くらいのところにすんでいます。このサイトでもウヰスキーのことを載せたりしていてお酒は人並み????いやそれ以上に嗜むほうです。週末は夫婦で「すすきの」へ食事がてら呑みにいきます。バスで帰ってきたり地下の最終電車で帰ってきたりしますが、たまーに気分が大きくなり「すすきの」でお泊りして帰ってくることがあるります。そののりで同じお金を出すのなら夕食付きで「すすきの」で止まると同じ料金で泊まれれんじゃね〜??とネットで当日に調べたらありました。一人あたらい8000円弱で夕朝食付きです。早速衝動的に予約してみました。

登別カルルス温泉 鈴木旅館
登別市カルルス町12
TEL;0143-84-2285
FAX;0143-84-2286
https://www.suzukiryokan.jp/tourism

GoogleMapで調べたところ高速道路を使い自宅から1時間32分で到着と意外と近いことが判明‼(^o^)

登別温泉に行く途中を左に曲がってしばらくいくとこの看板が、、、

明治創業と歴史のある旅館、玄関にその半輪が感じられます。

やっぱり部屋にトイレがついていないのが、ちょっと残念(;_;)

我々には十分な食事のボリュームです。

「じゃらん」の特別プランで予約したせいか!?!?私だけ白ワイン(店頭でよく見かけるワインです)がついていて美味しくいただかいました。

一番の楽しみんは、やっぱりお風呂

洗い場が3人分とそれほど広くないお風呂、湯船は熱い源泉かけ流し、ちょっと熱めの湯船、ちょうどいい熱さの湯船の三種です。源泉に温度調節に水を混ぜて調節しているようです。




朝食

もともとは湯治場???なのかな〜と思われる施設ですが平日だともっとお安く泊まれるみたいなので、また計画しようっかな〜(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください