最近店頭から姿を消した竹鶴を発見

世界的な空前のウイスキーブームだそうで
ニッカウイスキーのおいしいお酒が
スーパーから姿を消して久くなりますが、
なんと偶然にも竹鶴を発見3本買っちゃいました。

たまたま出張でいっていた釧路の市民生協の店に並んでいました。

竹鶴

最初は二本手に取ったのですが一本はすぐ呑まずに
とっておくように3本購入しました。

近年のサントリー「山崎10年」「白州10年」
ニッカ「余市」「宮城峡」の年数表記物の販売中止と
寂しい思いとしていましたが

キリンウイスキーの富士山麓も発売が中止になるそうです。

北海道に住んでいるのだから
定期的にニッカの余市工場に
行きたい位、、、、、
(二回程は行っていますが)
それほど
ウイスキー好きな私としては寂しい話ですが
最近はサントリー、ニッカなどの大所の他に
日本中に色々なウイスキーの蒸留所ができてきているので
楽しみな面もあります。

今度はそんなウイスキーも飲み比べまた紹介したいと思います。

PS;ニッカウヰスキー創業者 竹鶴政孝の名を冠するピュアモルトウイスキー
  「竹鶴」今回は2,580円(税別)で運良く手に入れましたが
  ネットではあるようです。
  因みにアマゾンで「竹鶴ピュアモルト 700ml 5,480円(税別)
  と出ていました。(ノ_・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。