ダイエットのトレーニングのつもりが救急車のお世話に

一瞬なにが起きたのか解りませんでした。
ただ、背中から肩、頭にかけて激痛が。

人生で何度か大きな怪我をしたことがあります。
その経験から「こりゃ~やばい!!」って感じがしました。
実際になかなか動く事が出来ません。

そもそも、昨日は
離婚して離れて暮らす息子と
自転車ツーリングの計画をたてちょっと遠くにの
出かけてました。

サイクリングロード看板

こもれびの道

厚別川橋

そして、工程も後半に差し掛かった時

下りさかで勢いよくペダルをこぎスピードに
のった時、握っていたハンドルの先に付いてる
角のような持ち手が突然とれたのです。

ハンドル

自転車200

そして、転倒(ノ_・。)

息子と相談、
タクシーにのって病院に行くにも
休日で当番病院も解らず
そもそも、サイクリングロードから移動するにも
なかなかしんどい状態なので救急車を呼ぶことにしました。
32年ぶりに救急車のお世話になりました~。

救急病院に搬送され
頭の検査と、肩のレントゲンをとった結果
頭は、たんこぶ程度で問題なかったのですが
肩が脱臼してました。

脱臼って聞くと、
噛めればいいのか?と思いましたが
今回は、靭帯が切れて鎖骨が外れちゃってるのです。
そう簡単なものでは無いとのこと

お医者さんに、
「連休明けに、肩の専門医のいる整形外科の病院でみてもらい手術するとか相談しなさい」
といわれ、テーピングをしてもらい帰ってきました。

一夜あけ痛みをこらえながら片手でこうやってブログ書いてます.

やっちぃまったこととはいえ、
手術となれば、しばらく
泳いだり、走ったり出来なくなり
それがどのくらいの期間なにか?
そもそも、元通りに治るのか?
と不安な二日目を過ごしています。

三角巾

また、経過はこのブログで報告しますね。

 

 

PS;その自転車っていうのが知人からもらったもので、
去年は一度も乗っていなかったやつを自分で乗れるように整備したものでした。
やっぽり、こういうものはちゃんとしたものでないとだめだったんですねー
(ノ_・。) (ノ_・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。